いろいろ〜!

日本への一時帰国

日本への一時帰国はいろいろシンドイ。

 

今回は大切な幼馴染の結婚式でした。(なんか親友というと照れ臭いというか、安っぽくなるので大切な友達と表現したくなるんやけど、私だけ?笑)

結婚式自体は、すごくハッピーだったし、友達綺麗だったし、幸せそうな2人を見て帰ってきてよかったなぁと思った。

 

でもその前がすごくしんどかった。

実験ばっかりで、実験の関係で、どうしても土日に出てこないといけない+2−3時間のみ。なので、一日オフの日が持てず効率は下がっていくばかり。

大切な学会の前なのに、予定していたスケジュールで進められなくて、フラストレーション。

 

 

そんな中、

昔に”いちばんすきだったひと”から「会いたい」なんか言われたりする。

そんな疲れてるときにそんなこと言われたら会いたいに決まってる。

 

そうなった場合は、脳みそのなかで1週間滞在する期間でどうやって彼に会えるか考える。グーグルカレンダーを何度も見る。それに使うお金も「いつも使わないからいいか」と自分で納得させようとしている。「会いたい」なんて言ってくれるから、と少し期待してしまう。特別なのかなとか、あったら付き合えるのかな、甘えていいのかな、この人と私結婚するのかな?とか考えてしまう。

 

結局会いませんでした。お金も時間もなかったので。

なんで会いに来てくれないのかな?と思ってかなしくなって飛行機で少し泣きました。

こない理由は、当たり前で、彼女でも婚約者でもない女に時間とお金を割いてくるわけない。

私も、同じような理由だし。

私は結局、たまにあってもいいかなと思われるだけ・・・。

 

今回はしんどかったけど、

「自分のことを大切にしてくれない人に時間やお金をかけなくていい」ということを学びました。

 

おわり。