読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

catcatcat0913’s diary

日常をちらほら

私はベジタリアン

 

ベジタリアンというと「ん?」と思われる方が多いかなと思うんですが、、

ベジタリアンとは、肉・魚も取らない主義のことを言います。

ダシもとりません! 野菜・フルーツと乳製品だけを食べます。

ビーガンとはベジタリアンより厳しい感じで、野菜だけをとります。乳製品(卵、牛乳)もなし!

 

私は革製品も持たないようにしてます。可愛いお財布とかカバンって全部皮なんで、いつも買い物には苦労してます・・・。

 

なぜベジタリアンになったかというと簡単にいうと動物が好きなだけw

ちゃんと書くと、アニマルライツとか動物保護、環境保護を考えてベジタリアンになりました。

 

私は19歳の時にベジタリアンになって、

2−3ヵ月はベジタリアンを貫き、「無理だ」と思ってそのあと魚を食べるようになり、20歳で「やっぱり無理」となり肉もたまに食べるようになりました。

 

そのあとずっと魚は食べるけど肉は食べない〜という意味不明な食生活を続け、

22歳のときにちゃんとベジタリアンになろう!と思ってベジタリアンになりました。

今年はもう牛乳も卵もほとんど食べてません。チーズだけがやめられない笑

 

オーストラリアで外食にいく分にはまったく困らないのですが、

日本だとたまに、外食が難しかったりします・・。

「大丈夫やろ!」と思ってイタリアンとか行くと食べるモノがなかったりします。

 

でも結構食べるものはあります!

居酒屋とかだと、一品モノで食べれたりするのでそこまで困りません。

姉の披露宴の時は特別にベジタリアン用のご飯を作ってもらったりしました。

インドカレー屋は結構ベジタリアンがあるので美味しいしやすいし、結構どこにでもあるので一石二鳥!!

回転寿しでも食べれますなんやかんや。

名古屋で矢場トン食べた時は、奇跡的に野菜串カツがあったので楽しめました。

調べたりすると大阪、京都には結構ベジタリアンのお店があったりします。

 

そうやって意外に私が食べれるものがあった〜りしますo(`ω´ )o

 

一番心配するのは、将来日本で働いたときに「仕事上のおつきあいのディナー」

それこそ、懐石料理とか食べれるはずがない笑

でも仕事上断るのも・・・。

 

あとは将来もし子供が出来た時に私は子供になにを食べさせればいいのか!?という問題。

私は19歳になってからベジタリアンになったけど、生まれた時からベジタリアンで育てるとなると、、、

普通の小学校の給食は食べさせたくありませんし、

かといって、家はベジタリアン食、外ではノンベジタリアンだと子供が困ってしまいそう。

とかなんやら考えてるとさらに将来子供を持つのは無理だな〜っという結論に達してしまいます。

 

 

できればベジタリアンの彼氏くんがほしいけど、、

 もう確率的に0ですよね・・・笑

自分の中でのベジタリアンはかなり強い意志があってなってるので少なくとも理解して、気を使ってくれる人がいいなぁ・・・。 

 

となんやかんや難しいことがあったりしますが

ベジタリアンになっていいこともたくさんあります!

 

1・食費が安くなる 

2・好きなだけ食べれる!

 (これかなりポイント高い!!

3・お菓子もビーガンのレシピを使ったりするとヘルシーなので罪悪感ゼロ

 (これもかなりポイント高い!!!

 

 

おわり。